フォートナイト

パッチノートv4.2

マップのあちこちにある体力回復アイテム「リンゴ」を見つけるもよし… もしくは、「世界を救え」で装備のリコンボビュレートを試してみるのもオススメです。

皆さん、こんにちは。

パッチv4.2では、食料アイテム「リンゴ」が新登場!マップのあちこちにある木々の周辺で、この栄養満点のアイテムを見つけてください。食べ終わったら、レア度「エピック」と「レジェンド」が加わったバーストアサルトライフルを探しに行きましょう。フロア戦利品、宝箱、補給物資、自販機で見つかります。エピックやレジェンドのアサルトライフルと比べて、どれがお好みでしょうか?ご意見はSNSでシェアしてください!

バーストアサルトライフル(エピック&レジェンダリー)
ご要望の多かったバーストアサルトライフルの… エピックと… レジェンドが登場します。

Epic+LegendaryBurstAssaultRifle.jpg



PERKリコンボビュレーター(世界を救え)
リコンボビュレーターが登場! お気に入りの武器やトラップのPERKロードアウトを選択し、アップグレードさせましょう。

PerkRecombobulator.png

クアッドランチャー(世界を救え)
このランチャーは、攻撃力が4倍!

QuadLauncher.jpg

全般

  • 標準的なゲームパッドの設定の名称が、「標準」から「スタンダード」に変更されました。
  • Xbox Oneのテクスチャストリーミングプールを引き上げ、テクスチャのぼやけが発生しにくくなりました。
  • Mac版でPlayStation®4コントローラーのボタンマッピングを変更。タッチパッドではなくシェアボタンでチャットを開くようになりました。
バグ修正
  • Windows版とMac版のロード画面でマウスカーソルが表示されなくなる不具合を修正しました。
  • ダッシュと武器の照準を切り替えるときに、これらの機能の不具合が原因でラバーバンド現象が起きていた問題を解決しました。
  • 一部のコントローラーレイアウト画面でテキストラベルが統一されていなかった不具合を修正しました。
  • 対戦時間のテキストがパーティメンバー側で正しく更新されない不具合を修正しました。

既知の問題

  • トップコミュニティの問題をトラッキングしたいですか?「Fortnite | Community Issues」Trelloボード(こちら)を参照してください。

バトル ロイヤル

武器 + アイテム

  • バーストアサルトライフルのエピックおよびレジェンドバージョンを追加しました。
    • フロア戦利品、宝箱、補給物資、自販機から入手できます。
    • エピックは32ダメージ、レジェンドは33ダメージ与えます。
    • 中口径弾を使用します。
    • ダメージ減衰範囲は他のアサルトライフルと同じです。
  • 新たな食料アイテム「リンゴ」を追加しました。
    • リンゴを食べると体力が5回復します(上限100)。
    • マップ全域に生えている特定の種類の木のそばで稀に見つかります。
  • インパルスグレネードのドロップ率が5%アップしました。
  • サイレンサー付きサブマシンガン
    • ダメージが3アップしました。
      • コモンのダメージは20(以前は17)に変更。
      • アンコモンのダメージは21(以前は18)に変更。
      • レアのダメージは22(以前は19)に変更。
    • 命中率のリセットスピードが25%アップしました。
      • これにより、長く撃ち続けたときペナルティが低減します。
    • ダメージの減衰範囲が大きくなりました。
      • 28メートルからダメージの減少が始まる。(以前は24メートル)
      • 47.5メートルでダメージが85%に減少。(以前は35メートルで80%)
      • 70メートルでダメージが75%に減少。(以前は50メートルで65%)
      • 250メートルでダメージが65%に減少。
  • ダメージトラップ
    • ダメージが125から75に減少しました。
    • リセットタイムが6秒から5秒に短縮されました。
  • リモート爆弾
    • 爆発地点から見える場所かどうかにかかわらず、範囲内のすべての構造物にダメージを与えるようになりました。
    • ダメージ範囲と投げられる距離が広がりました。
    • 連続して爆発する際の間隔が、0.25秒から0.175秒に短縮されました。
    • 投げたものを爆発させる、またはもう1つ投げるまでの時間が、0.75秒から0.15秒に短縮されました。
  • グレネードに持ち替え、狙えるようになるまでの遅延がなくなりました。
バグ修正
  • リモート爆弾で、ダスティ・ディボットで隕石を破壊できる不具合を修正しました。
  • アサルトライフルを1発撃つたびに、数発分の薬莢が排出されているように見える不具合を修正しました。
  • 複数のプレイヤーが同時に起動させると、ジャンプパッドが使えない不具合を修正しました。

ゲームプレイ

  • PC版とコンソール版に「自動回収」の回収オプションを追加しました。
    • 有効にすると、武器や消耗品に近づいただけで自動的に回収できるようになります(インベントリスロットに空きがある場合のみ)。自動回収でアイテムを拾うと、空きインベントリスロットが先頭から順に埋まっていきます。
    • このオプションは設定メニューで切り替えが可能です。
バグ修正
  • ボタンから指を離す前に別のボタンを押すと、ターボ建築が止まってしまう不具合を修正しました。
  • 消耗品の使用アニメーションをキャンセルすると、武器の装備時間を省略できてしまう不具合を修正しました。
  • ダスティ・ディボットの研究施設でかがんだときに通気孔をすり抜けてしまう不具合を修正しました。
  • 扉の予測がおかしく、プレイヤーが扉を開けられなくなる不具合を修正しました。
  • ロビーにて、選択されたビジュアルアイテムが正しく表示されない不具合を修正しました。
  • ラッキー・ランディング付近の地形にできていた穴をふさぎました。
  • 開けたはずの宝箱が閉まったままの状態で表示される不具合を修正しました。
  • ルート・レイクの一部の箇所で、水地形なのにフルスピードでダッシュできてしまう不具合を修正しました。

パフォーマンス

  • 全体のサーバーパフォーマンスを改善しました。
    • サーバーのTick Rateを秒間更新速度20から30へアップしました。
    • これにより、移動と射撃の応答速度が上がり、全プレイヤーの効率的なping回数が下がります。
    • ネットワーク帯域幅を少し上げました。
  • 素材の読み込み速度を2倍に改善しました。これにより建築物とキャラクターのストリームが早まり、遅延が改善します。
  • 一部のビジュアルアイテムについて、マッチ中に初めて遭遇したときに大きな遅延が生じていた不具合を修正しました。
  • パーティクルエフェクトの最適化により、ホップロック使用時のフレームレートを改善しました。
  • 接続状況の悪化やサーバーの遅延が生じたときに、離れた地点にいるプレイヤーがものすごく高くジャンプしているように見えてしまう不具合を修正しました。

オーディオ

  • 自分より高いところと低いところの足音を区別できるよう、高いところの足音に、地面の種類に応じたレイヤーを追加しました。
    • 木材はギシギシ音、石材はザクザク音+ジャリジャリ音、金属はカタカタ音が鳴ります。
  • 収集時に現れるウィークポイントの音量を下げました。
  • グレネードランチャーの爆発音を他の爆発音に合わせて上げました🔊。
  • グライダーで着地する際の風のフェードアウトを改善しました。
バグ修正
  • 敵を討伐したときに音声が途切れてしまう不具合を修正しました。
  • 観戦されているプレイヤーの足音/ジャンプ音/着地音が、(特に望遠鏡で見ているときに)左右に移動しているかのように聞こえてしまう不具合を修正しました。

UI

  • ロビー内で、右アナログスティックの押し込みでエモートを実行できるようになりました。
  • ロビーの画面下にエモートのボタンを追加しました。
  • Nvidia Shadowplay Highlightsはオフの状態がデフォルトになりました(PC版のみ)。
バグ修正
  • 観戦中にマップ入力が機能しなかった不具合を修正しました。
  • チームメイトのマップインジケーターがマッチ中に表示されない不具合を修正しました。
  • ホップロックの使用時、残り時間のタイマーが表示されない不具合を修正しました。
  • トラップを置けない地面を見ているのに、トラップ設置UIが表示されてしまう不具合を修正しました。
  • 他のプレイヤーを観戦しているときにミニマップの矢印が表示されない不具合を修正しました。

アート + アニメーション

バグ修正
  • 移動したオブジェクト(プレイヤーが装備したブッシュやサッカーボールなど)にスプレーの影響が及んでしまう不具合を修正しました。
  • バトルハウンドのコスチュームを着用して走っていると、ズボンがチュニックと重なってしまう不具合を修正しました。

リプレイシステム

バグ修正
  • リプレイブラウザに討伐が表示されない不具合を修正しました。

モバイル

  • HUDカスタマイズを追加しました。
    • 今回はVer.1.0となり、今後も引き続きアップデートしていく予定です。
  • 一度にレンダリングされるスプレーの数を制限する最適化を追加しました。

世界を 救え

ミッション + システム

  • PERKリコンボビュレーターが新たに登場(詳しくはこちらのブログ記事をご覧ください)!
    • PERKリコンボビュレーターへアクセスするには、アイテムのアップグレード画面から、「アップグレード」から「PERKを変更」オプションを選んでください。
      • このシステムは「プランカートン: ストームシールド防衛2」のクリア後から解禁されます。
      • 完了すると、PERKリコンボビュレーターのチュートリアルを兼ねた連続クエストに挑めるようになり、クリアに必要なだけの素材も手に入ります。
      • 「プランカートン: ストームシールド防衛2」をクリアしている方は、クエストがアンロックされた状態になっています。最初の素材も同様です。
    • PERKリコンボビュレーターを使うと、設計図PERKを選べるようになり、アップグレードで強化も可能です。
      • スロットに適合するPERKであれば、自由にセットすることができます。リストの中から好きなものを選べるので、ランダム性に左右されることはありません!
      • PERKのティア上限も2段階引き上げられました。かつてなく強力な設計図を作りましょう!
    • v4.2以前に入手した設計図(レガシー設計図)もPERKの変更が可能ですが、その前に変換プロセスが必要となります。
    • PERKリコンボビュレーターは新たな素材を使います!
      • RE-PERK(PERKの変更とアップグレードに使います)
      • PERK-UP(PERKのアップグレードに使います)
      • FIRE-UP(属性を火属性にします)
      • AMP-UP(属性を自然属性にします)
      • FROST-UP(属性を水属性にします)
    • PERK素材はイベントストアで手に入ります(米国東部標準時5月16日水曜日午後8時)。
  • 武器やトラップ設計図について、レア度のアップグレードも行えるようになりました。
    • ヒーローのレア度のアップグレードと同じレシピを使います。
    • レガシー設計図のレア度もアップグレードできますが、先にPERKリコンボビュレーターで変換しておく必要があります。
    • 武器とトラップの2つ星進化スキルツリーノードでアンロックできます。
  • ミッション報酬とミニボスミッションアラートを更新し、プランカートン序盤以降、第二の戦利品としてRE-PERKとPERK-UPが手に入るようになりました。その結果:
    • 後半のゾーンではクラフト素材(鉱石、装置など)の出現頻度がかなり落ちています。
    • XPや進化素材(レインドロップ、ボトルライトニングなど)もやや出現率が落ちています。
  • エレメンタルストームミッションアラートが利用可能になりました。
    • これらのゾーンのエレメンタル・ハスクは、ゾーンの属性に固定されます。
    • 各ゾーンでは、そのゾーンの属性に応じて、FIRE-UP、AMP-UP、FROST-UPの属性PERKコインが得られます。
      • RE-PERKと一緒に使うことにより、武器の図面の属性PERKを変更することが可能です。
    • 上限: 各2つ
  • PERKコインが手に入るリピートクエストが利用可能になりました。
    • 宝箱クエストでRE-PERKコインが手に入ります。
    • ミストモンスター討伐クエストでRE-PERKコインが手に入ります。
    • 火属性、自然属性、水属性のハスク討伐クエストで、対応する属性のPERKコインが手に入ります。
      • 注: エレメンタルハスクはプランカートン以降のエリアに登場します。
    • クロム・ハスキー討伐クエストでRE-PERKコインが手に入ります。
  • 「シェルター修理」のレイド
    • 時間短縮を図るため、レイドの時間制限を排除しました。
    • 代わりにプレイヤーは各レイドで一定数の敵を倒すことになります。
      • 最後のレイドのみ、これまでのように時間制限があります。
    • 敵の数についても同様で、最初の3回は1回のレイドにつき10体増えていますが、3回目のレイドはこれまで通りです。
  • ストームシールド防衛の報酬でもらえるミニラマは、数が変動するようになりました。
    • これまでは、ミッションの成績に応じた数のミニラマ(1〜4)を獲得できましたが、難しさは考慮されていなかったのでその数は固定でした。
    • 新たなミニラマ報酬は以下のようになります。
      • ストーンウッド: 1〜4
      • プランカートン: 2〜5
      • キャニー・バレー: 3〜6
      • トワイン・ピークス: 4〜7
  • ミッションスコアリングのアップデート:
    • スコアや報酬を最大化するためにミッションの建築レコメンドに従う必要はなくなりました。
    • 建築レコメンドのスコアと報酬を、ミッション勝利バッジに移しました。
  • クリティカルレーティング:
    • クリティカルレーティングは、ゲーム内でクリティカル率の算出に使われる新たな概念です。
    • これまでクリティカル率を上げていたすべてのPERKは、クリティカルレーティングが上がるように変更されました。
      • 新システムでは、まず自分のクリティカルレーティングを全部足して合計を出します。
      • 次に、クリティカルレーティングがクリティカル率に変換されます。
      • 最後に、このクリティカル率が武器の基本クリティカル率に加算されます。
    • クリティカルレーティングに関する変更は、新たに獲得した設計図か、リコンボビュレーターで変換した設計図にしか適用されません。
    • すべてのヒーローとディフェンダーは、クリティカルレーティングを使用するように変更されています。
    • この仕様変更の一環として、すべての遠隔武器の基本クリティカル率が5%増加しました。
不具合の修正
  • 特定のミッションで報酬を獲得できない問題を修正しました。
  • これまでに報酬を受け取っていなかったプレイヤーが、その報酬を受け取れる問題を修正しました。

ヒーロー

  • 新システムとなるクリティカルレーティングの導入に伴い、以下のヒーローPERKの内容が変更されています(性能としては、従来のクリティカル率PERKとおおむね同じです):
    • イーグルアイ
      • ピストルのクリティカルレーティングが18アップ。
    • ハンマーのクリティカル率
      • 鈍器タイプの近接武器のクリティカルレーティングが18アップ。
    • ハンマーのクリティカル率のサポートPERK
      • 鈍器タイプの近接武器のクリティカル率が8 / 13 / 18アップ。
    • 解剖の教え
      • 刃付きタイプの近接武器のクリティカル率が18アップ。
    • 解剖の教えのサポートPERK
      • 剣、斧、大鎌を装備した時のクリティカル率が8 / 13 / 18アップ。
    • アジャスタブル・チョーク
      • ショットガンのクリティカル率が8 / 13 / 18アップ。
    • 苦痛の達人
      • 暗殺1スタックにつき、刃物タイプの近接武器のクリティカルレーティングが3アップ。
  • ディフェンダー
    • 遠隔クリティカル率PERK
      • 遠隔武器のクリティカルレーティングが13アップ。
    • 近接クリティカル率PERK
      • 近接武器のクリティカルレーティングが13アップ。
  • 忍者
    • 近距離での「手裏剣ファン」の影響が広範囲になりました。
バグ修正
  • 「シュアショット」のツールチップで、「クリティカル率」ではなく「クリティカルダメージ」となっていた誤りを修正しました。
  • 「ショックウェーブ」「手裏剣」「クレッセント・キック」「雄叫び」は、武器を持ち替えて即キャンセルすればエネルギーを消費しなくて済むようになりました。
  • 「フラググレネード」を投げても爆発しない不具合を修正しました。
  • サポートPERK「事前プラン」が、コンストラクターのサブクラス「デモリショニスト」に正しく適用されない不具合を修正しました。
  • コンストラクターの「BASE」系PERKすべてが正しく表示されない原因となるツールチップの不具合を修正しました。
  • アウトランダーの「フェーズ・シフト」PERKすべてが正しく表示されない原因となるツールチップの不具合を修正しました。
  • 「エンデュアリング・マシン」のPERKが、所有者であるコンストラクターだけでなく、味方全員に適用されてしまう不具合を修正しました。
  • 「フェーズ・シフト」で敵の近距離に移動しようとすると、想定外の場所に移動してしまう不具合を修正しました。
  • ショットガンを速射すると「ショックガンナー」アウトランダーに遅延が生じる不具合を多数修正しました。
  • タクティカルPERK「BASEを感じよ」と「クラスターボム」のツールチップに、スタックしないと書かれていた誤りを修正しました。
  • 「手裏剣」を投げると武器「モンスーン」と衝突してしまう不具合を修正しました。
  • 「ドンパチ」の範囲の値は他のツールチップと一貫したものになりました。

武器 + アイテム

  • ウィークリーイベントストアにクワッドランチャーが登場します(米国東部標準時5月16日水曜日午後8時)。
    • クワッドランチャーは焼夷ロケット弾を放つ武器です。弾は4発で、爆発後に火の玉を発生させます。
  • 新たなPERKをいくつか追加しました。レガシー設計図(v4.2以前に獲得した設計図)にはつきません。
    • 建築ヒール(トラップのみ)
      • PERKをセットした建築物の耐久力が、10秒ごとに最大値のx%回復します。
    • エフェクト時間延長(トラップのみ)
      • トラップによって生じたエフェクトの持続時間が延びます。
      • また、新しい設計図の「スタン持続時間+x」にとって代わります。
    • 建築耐久力増加(トラップのみ)
      • PERKをセットした建築物について、耐久力の最大値がx%アップ。
    • 攻撃スピード(近接のみ)
      • 近接攻撃の攻撃スピードがx%アップ。
    • ダメージ耐性(近接のみ)
      • 武器を装備しているとき、x%のダメージ耐性が発生。
    • ライフリーチ(近接のみ)
      • 与えたダメージのx%分、プレイヤーのライフが回復。
    • 移動スピード(近接のみ)
      • 武器を装備しているとき、移動スピードがx%アップ。
    • 対ミストモンスター&ボスダメージ
      • ミストモンスターとボスに与えられるダメージがx%アップ。
    • 新属性タイプ: 物理
      • 与えるダメージは無属性となりますが、基本ダメージが大きく上がります。
  • ファウンダーのリボルトに新たな固有PERKを追加しました。
    • PERKリコンボビュレーターでレガシー設計図を変換しないと使えません。
    • 他の設計図には使えません。
    • 近くのターゲットに弾が跳弾し、最初のターゲットに与えたダメージの100%分を与えます。
  • ファウンダーのブレイジングマサムネに新たな固有PERKを追加しました。
    • PERKリコンボビュレーターでレガシー設計図を変換しないと使えません。
    • 他の設計図には使えません。
    • 攻撃が6回命中するたびに爆発が起き、小範囲内の敵にダメージを与えます。
  • ファウンダーのブレイジングマサムネはエネルギーダメージを与えなくなりました(火炎ダメージのみ与えます)。
  • リモート爆弾、インパルスグレネード、くっつき爆弾はインベントリのスペースを占めなくなりました。ミッション外に持ち越せない旨を記載するため、説明文を更新しました。
  • クリティカル率の設計図PERKは、10 / 15 / 20 / 25 / 30のクリティカル率を付与するようになりました。
    • レガシー設計図は従来どおりクリティカル率の値を使います。
  • ヘッドショットダメージPERKの計算は、加算式ではなく掛け算式になりました。
  • 武器のアフリクションの仕組みが以下のように変更されました。
    • アフリクションは属性に応じてスタックするようになりました(物理/エネルギー/自然/火/水)
    • アフリクションは武器タイプ(近接と遠隔)ごとにスタックしなくなりました。
      • (例)敵に対して発動するのは、プレイヤーごと、属性ごとに、武器ベースのアフリクション1種類が最大となります。
    • アフリクションの持続時間は、かけ直しによってリセットされるようになりました。最初にかけた分の持続時間が切れていなくても、最初からカウントが始まります。

 

バグ修正
  • 龍の怒りのランチャーの範囲攻撃が周囲にダメージを与えていなかった不具合を修正しました。
  • ブーストトラップのプレビューの大きさの不具合を修正しました。
  • 氷の床のトラップと燃え盛るグリルのトラップのプレビューが正しくない場所に表示されてしまう不具合を修正しました。

ゲームプレイ

  • インスタンス化したアイテムの変更:
    • インスタンス化したすべてのアイテムは、拾得可能なプレイヤーにしか見えなくなりました。セカンダリミッションで得られる報酬についても同様です。
    • インスタンス化したアイテムのネームプレートを削除しました。
    • 敵のルートドロップのアイテムも一部インスタンス化するようになります。クラフト素材、レアなクラフト素材、鉱石などもその対象です。
  • ユーティリティトラップ(ジャンプパッド、ブーストパッド、回復パッド)は、建築が完了しているかにかかわらず、直ちに作動するようになりました。
バグ修正
  • ウィスパー.45は、壁のそばに立っているときに近距離の銃弾をブロックしなくなりました。
  • ネオンピストルをクラフトすると正しい素材を消費するようになりました。
  • ブルーグローサイフォンに飛び道具との衝突判定がなかった不具合を修正しました。

UI

バグ修正
  • ミッション後に報酬(宝箱、プレゼント箱など)を開けると、実際の内容と異なるイメージが表示されてしまうビジュアルの不具合を修正しました。
  • 購入できるイベントアイテムがない場合、イベントストアで操作ができなくなる不具合を修正しました。
  • ストームシールドのUIメニューで、コントローラーの入力シンボルがチェックボックスにかぶさっていたため、非表示にしました。
  • ストームシールドのUIメニューで、シールドを拡張するオプションがコントローラーでは使用できなかった不具合を修正しました。
  • アイテムを進化させた後、設計図画面に戻されてしまう不具合を修正しました。
  • コレクションブックの正しいコントローラー入力を復活させました。
  • コンソール版で、調査メニューのレベルアップボタンが一時的に動かなくなることがあった不具合を修正しました。
  • 一部のダメージを受けた植物について、HPバーが消えてしまう不具合を修正しました。

バグ修正
  • シールダーがシールドを付与している相手(敵)の周囲でポジションを変更したときのポップを修正しました。
  • 一部のミッションで、ブロックバスター・ハスキーが2度現れる不具合を修正しました。
  • テイカーの降下攻撃で壁越しにダメージを受けることがなくなりました。
  • 建築物ブロッカーのミニボスが実際には建築物をブロックしていなかった不具合を修正しました。

アート + アニメーション

  • シールダーに新たなモデル、アニメーション、エフェクトを用意しました。
  • ホバータレットの視覚効果をアップデートしました。

オーディオ

  • シールダーの音声とSFXをアップデートしました。
  • オートマチック武器の射撃音について、射撃速度が変わると音も変わるようになりました。
  • ミッション「雷を越えて」の音声を改善しました。

フォートナイトのアップデートやログインで問題が発生したり、クラッシュしたりした場合は、こちらをご覧ください。