アリーナマッチメイキングの改善と次回のAMA(質問大募集)

2019.5.24
作成 フォートナイトチーム

アリーナマッチメイキングの改善

v9.10の直後から、アリーナマッチメイキングの仕組みについて新たなバージョンの展開を開始し、それ以来このモードの見直しと微調整を行っています。

以前はハイプの量が近い相手を探すモデルを使用していて、適切なプレイヤーを求めてより広範囲を探すためにハイプの範囲が時間とともに拡大していました。15分待った後、あきらめてその時間に対応可能なプレイヤーに基づき、可能な限りベストなマッチメイクをしていたのです。ハイプの量が非常に高いプレイヤーがお互いを首尾よく見つけられないという問題を阻止するため、マッチメイキング上では350を超えるハイプなら誰でも同等とみなされていました。

この旧モデルの一番の問題は、マッチを探している全てのプレイヤーがハイプの範囲を広げてお互いにたどり着く必要があった点です。人の多いディビジョンにいるプレイヤーは簡単にマッチメイクし、人の少ないディビジョンにいるプレイヤーはまだ新たなプレイヤーを探しているという結果になっていたわけです。

この新しいマッチメイキングシステムは、ひと続きのバケットを規定するハイプ範囲のセットを利用します。バケットに十分な参加プレイヤーがいない場合、一定時間後に隣のバケットと統合されます。これにより全てのディビジョンのプレイヤーのマッチメイクが改善し、長時間待った後にチャンピオンリーグのプレイヤーがオープンリーグの相手とマッチするという事態は大幅に減ると期待しています。また、最も高いディビジョンおよび最も低いディビジョンで、プレイヤーがより少ない場合は、時間枠の間に小さな範囲へと絞られていくはずです。

チームは、この新しいシステムの待ち時間とマッチの質を入念に観察しています。まだ絶賛調整中ですので、新しいシステムを微調整する際にご不便をおかけするかもしれません。ぜひ飛び込んで試してみてください。


不具合を報告する方法

コミュニティの支援により、この数週間にわたってチームはより迅速に重要な問題に取り組むことができています。これを続けていくつもりですので、皆さんの支援がプロセスを加速することになります。問題、特に複雑な競合問題を調査して解決するにあたり、それぞれの不具合報告の質が大きな意味を持ちます。各不具合報告に以下の情報が多く含まれていると、内部での不具合潰しのプロセスが早まります:

1) 不具合、そしてそれが発生する時の明確で詳細な説明。
  • 説明が詳細であるほど、より素早く正確に調査を行うことができます。
  • 不具合を経験したデータが含まれていると、具体的なアップデートやホットフィックスの範囲を絞るのに役立ちます。
2) 不具合が発生するプラットフォーム。
  • 特定の不具合が特定のプラットフォームにしか影響しない場合があります。
  • この情報が記載されていることも、問題が1つのプラットフォームで発生しているのか、またはエコシステム全体に及んでいるのかを調査するのに役立ちます。
3) 不具合のビデオ映像
  • 映像には1,000語に相当する価値があります。
  • 具体的なクリップへのリンクがあると、内部で直接再現してみることができます。
  • 何か見かけたらお知らせください!自分でプレイしているわけではなくても、お気に入りのプレイヤーが戦っているのを見ながら不具合や問題を切り抜くことで役に立つことはできます。
4) プレイヤーログとゲーム内の報告ボタン。
  • プレイヤーログは、マッチで発生する様々な変動しやすい事項についての直接の意見を提供します。それらは不具合の優先順位を選別する際、私たちのチームにとって信じられないほど有用です。
  • メニューに進み、これらのログを自動的にチームへと送信する「フィードバック」ボタンを押すことで、不具合報告をゲーム内から直接送信することができます。ゲームのテキストフィールド内で可能な限り詳しく説明をお願いいたします。


AMA(質問大募集)の詳細

先週、次回のAMA(質問大募集)についてお話ししました。質問がありますか? 私たちがお答えします。6月1日(土)、午前5時~午前6時(日本時間)、/r/FortniteCompetitive SubRedditでのフォートナイト競技イベントAMA(質問大募集)にご参加ください。

質問に答えるのは次のメンバーです:

EpicEricSW - デザイン
skyzyn - 競技イベントデザイン
EpicMFG - 観戦と配信
EpicLoomin - 競技イベントオペレーション
EpicEquinox - 競技イベント分析
JustMooney1 - コミュニティ

AMA(質問大募集)が始まる時にチームが回答を用意できるように、それまでの間にSubReddit、ソーシャルメディア、あるいは伝書バトで質問を投げかけてください。

*AMA(質問大募集)は英語のみで行われます。