シグナルに関するアップデート - 2020年フォートナイト大会

2020.1.22
作成 Competitive Fortniteチーム
フォートナイト大会参加者の皆様、新年あけましておめでとうございます。

2019年、我々大会チームは不正対策として、フォートナイト大会における行動規範またはその他公式ルールに違反するプレイヤーの、トーナメント並びにアリーナからの除外に取り組んでまいりました。我々の第一の目的は、大会を楽しく、開放的で、フォートナイトの精神に沿うようサポートすることにあります。参加者の不正行為はその精神に反したものであり、大会において容認されるものではありません。


2020年大会の健全性

2020年以降、我々のチームはあらゆる地域で大会の監視を継続し、必要に応じて不正行為に対処してまいります。今年のフォートナイト大会では、特定の規程を重視し、どういったものに対処していくのかを明言します:

フォートナイト大会の共謀についての規程:

マッチにおいて、プレイヤー間で他のプレイヤーを欺くないしは他のプレイヤーに対して不正行為をしてはならない (「共謀」)。以下に共謀の例を示す:

  • チーミング:マッチ中、敵対チームに所属しているプレイヤーと協力する。
     
  • 計画的移動:2人以上の敵対プレイヤー間でマッチ開始前に打ち合わせ、それに従い特定の 場所に降りる、またはマップを移動する。
     
  • コミュニケーション:シグナル(言葉を用いるかを問わず)を送る、またはシグナルを受け、敵対プレイヤーとのコミュニケーションを図る。
  • アイテム投棄:アイテムを意図的に投棄し、敵対プレイヤーに回収させる。

  • 昨年はフォートナイトの公式大会において、参加者がより一般的にシグナルを用いており、規程について多くのプレイヤーの皆様を混乱させる結果となりました。

    2020年(2020年1月20日以降)は、公式トーナメントマッチでシグナルを行い、敵対プレイヤーへあらゆるゲーム内コミュニケーションを取ることに対して措置を講じてまいります。以下のような行為やそれに関連する行為:
    • ピッケルの振り回し
    • エモートの使用
    • おもちゃ投げ
    • ジャンプ

    上記のようないかなるシグナルの発信はチーミング/共謀のペナルティ対象となります。平和的なプレイスタイルは現在でも許容されるものではありますが、シグナルを伴うものであった場合、確認を行い、チーミング/共謀のペナルティ対象として対処します。常習プレイヤーにはさらなるペナルティが課せられる場合があります。


    該当する行為を見かけた場合はお知らせください

    大会の健全性に関する問題を通報する際は、プレイヤーサポートチームまでご連絡ください。お問い合わせ内容に応じて適切な対応をいたします。

    また、ゲーム内でのチート行為、搾取、嫌がらせなどに該当するプレイヤーの通報にもご利用ください。 皆様の通報により潜在的な悪質プレイヤーを迅速に見つけ出すことが可能となります - ご協力にお時間を割いていただくことに感謝いたします。