フォートナイト クリエイティブハブ2.0の新ガイドラインを公表いたします

2020.11.18
作成 フォートナイトチーム

フォートナイト クリエイティブに新たなハブデザインが登場! 変更点やガイドラインの詳細を確認してからハブを作成、投稿しましょう。フィーチャーされるチャンスです。

ガイドライン: ハブクリエイターの説明

フォートナイト クリエイティブハブには4つの異なるエリアを含める必要があります。

  • セントラルプラザ

    • こちらがメインのスポーン位置となります。おすすめの島のポータル、プレイヤーポータル、シーズンポータル、マッチメイキングポータル、そして他のエリアへのテレポーターを設置してください。
  • 練習ゲームエリア

    • ここにはバトルロイヤル終盤戦の練習用ゲーム(ボックスファイト、ゾーンウォーズなど)専用のマッチメイキングポータルを設置してください。
  • 戦闘ゲームエリア

    • ここにはサーチ&デストロイ、ガンゲーム、キャプチャー・ザ・フラッグなどのPvPジャンル専用のマッチメイキングポータルを設置してください。
  • バラエティーゲームエリア

    • ここには小道具かくれんぼ、ハイド&シーク、ボードゲーム、パーティーゲーム、デスランレースなどの比較的に競技性が低めのジャンル専用のマッチメイキングポータルを設置してください。
 

セントラルプラザ

メインのスポーンエリアをより詳しく説明します。

  • ここには通常のおすすめの島のポータル、ゴールドポータルなどが設置しますが、ポータルはタイプ別にグループ分けされます。
  • 下記のタイプのポータルはハブ全体にわたって設置することができます。
    • ゴールドポータル - パーティーリーダーが自身のクリエイティブ空間にアクセスするためのメインポータルです。
    • パーティーメンバーポータル - 他のパーティーメンバーが、パーティーリーダーのハブより自身のクリエイティブ空間にアクセスするためのポータルです。
    • おすすめの島のポータル - 標準的なおすすめ用のポータルで、Epicが選択した非マッチメイキング式の島へのポータルです。
    • シーズンポータル - おすすめ用のポータルで、開催中のシーズンイベント用にEpicが選択した非マッチメイキング式の島へのポータルです。シーズンイベントが開催されていない場合は、空である場合があります。
    • 上位のおすすめのゲーム - その週にEpicが選択した上位のマッチメイキング式の島です。
    • 上位の練習ゲーム - 練習カテゴリー(ボックスファイト、ゾーンウォーズ、1対1など)において、前週に最も人気のあったマッチメイキング式のマップです。
    • 上位の戦闘ゲーム - 戦闘カテゴリー(主に練習カテゴリー外のPvPマップタイプ - キャプチャー・ザ・フラッグ、サーチ&デストロイ、ガンゲームなど)において、前週に最も人気のあったマッチメイキング式のマップです。
    • 上位のバラエティーゲーム - お遊びカテゴリー(非PvP、競技性の低いPvP、小道具かくれんぼ、パーティーゲーム、デスランレースなど)において、前週に最も人気のあったマッチメイキング式のマップです。
  • ポータルのレイアウト
    • ゴールドポータルおよびパーティーメンバーポータルは現状の位置と変わりません。
    • シーズンイベントポータルはマップの上段部の中央に設置されます。
    • おすすめの島のポータルは上段部の中央から右に外れた位置に設置されます。
    • マッチメイキングポータルは上段部の中央から左に外れた位置に設置されます。
  • セントラルプラザ内の全てのポータルおよびテレポーターは、プレイヤーのスポーン時点の視界内に設置してください。隠されたコンテンツや、プレイヤーの後ろにコンテンツを設置しないでください。 
  • セントラルプラザには4つのマッチメイキングポータルおよび、他の3つのエリアへのテレポーターを設置してください。
  • マッチメイキングポータルの内の3つは、各エリアの上位のマップが含まれます。
    • これらは、プレイヤーが移動先のエリアでどのタイプのマップにアクセスできるかの一例となるように、各テレポーターの近くに設置してください。
    • 各ポータルとテレポーターのペアには、どのエリアに所属しているのかを明確に表示するようにしてください。
    • テキストのビジュアルに関するこれまでのルールに変更はありません。
    • ゲームエリアへの入口はスポーン時点で明確に視認でき、なおかつ容易にアクセスできるようにしなければなりません。どのような形であれ、隠し要素にはしないでください。
  • 4つ目のマッチメイキングポータルには、ジャンルを問わずにEpicが選択したマップが含まれますので、比較的に目立ち、おすすめの島のポータルからあまり遠くない場所に設置してください。
  • 他の3つのエリアはセントラルプラザからは見えないようにしてください。
    • セントラルプラザにおいての視認性の複雑さは裂け、各エリアを異なるものと扱いたいと考えています。
    • 他のエリアには徒歩/走行でアクセスできるようにしても構いませんが、テレポーターでのアクセスは必須です。
    • 各エリアは囲まれた状態、閉じられた空間、開放された空間など、あなたのハブに合うように自由に作ってください。

ゲームエリア

  • ゲームエリアは比較的にコンパクトなものとし、中にあるポータルは視認性がよく、アクセスも容易なものにしてください。
  • 各エリアには、空間のどこかに明確に名称が表示されている必要があります。
  • 各エリアには3つ、3つ、そして2つにグループ分けされた合計8つのマッチメイキングポータルを設置してください。
  • ポータルが3つのグループの内の1つは、そのエリアのジャンルの上位のマップが含まれます。
    • グループの名称は「人気トップ」としてください。
    • ポータルには#1~3の数字をふって、各マップのランキングをプレイヤーに表示してください。
  • ポータルが3つのグループの内のもう片方は、そのエリアのジャンルの最も人気が急上昇しているマップが含まれます。
    • グループの名称は「人気上昇中」としてください。
    • ポータルには#1~3の数字をふって、各マップのランキングをプレイヤーに表示してください。
  • ポータルが2つのグループは、そのエリアのジャンルのEpicが選択したマップが含まれます。
    • グループの名称は「おすすめ」としてください。
  • 各エリアには明確に行先を表示した、セントラルプラザへと戻るテレポーターを設置してください。テレポーターの移動先は初回にスポーンする地点に設定してください。
  • 任意で、明確に行先を表示した、他の2つのエリアへのテレポーターを設置することも可能です。