クリエイティブ アップデートv16.50 - 特大の島、大規模チームのサポートなどなど!

2021.5.25
作成 フォートナイトチーム

バージョン16.50のフォートナイト クリエイティブアップデートでは、空間温度計と特大の島が追加となり、さらに大きく素晴らしいゲーム体験をプレイヤーに提供できるようになります。さらにこのパッチでは、すべての仕掛けが50チームまでサポートするようになり、仕掛けのチャンネル上限も200に増加します!


特大の島と空間温度計 

このアップデートで、特大の島のテンプレートが正式リリースされ、今までの島の16倍のスペースで制作が行えるようになります。すべてのスペースを有効に活用していただくため、この島では新たに空間温度計システムを採用しています。空間温度計と特大の島については下記をご覧いただくか、クリエイティブ資料のウェブサイトで詳細をご確認ください。 

XL Archipelago Island

特大の列島。4種の特大サイズの島のテンプレートのうちの1種。


大規模チームのサポート

チーム設定が存在するすべての仕掛けで、最大50チームまでのチーム設定に対応しました。これにより、大規模なトリオ、デュオ、飛び入り参加可能のマッチを適切に作成することができます。


チャンネル数の増加

スペースが広くなったことで、楽しいキャンペーンやバトル、仕組みを作る上でさらに多くのチャンネルが必要となるため、バージョンv16.50から、チャンネルの最大数を150から200に増やしました。


条件付きボタンのアップデート

条件付きボタンにも大きなアップデートを加え、複数のアイテムを扱ったり、スタックサイズをカスタムできるようになりました。また、プレイヤーにとっての使いやすさについても、多くの改善を行いました。 


ゲームプレイの修正

  • クリエイティブモード中、Choppaでポータブル裂け目を使ってもサーバーがフリーズしないようになりました。
  • 島のバリアが狭いと、サーフボードでトリックを決めにくくなる問題を修正しました。
  • ボーラーとサーフボードが環境からのダメージを受けない問題を修正しました。
  • プレイヤーが乗り物から降りようとしたときに乗り物が消滅し、プレイヤーが動けなくなってしまう場合がある問題を修正しました。
  • ゲーム開始前のカウントダウン中にプレイヤーが電話ボックス内にいると、ゲームが開始しない問題を修正しました。
  • 自動開始カウントダウンで残っている時間にかかわらず、ゲームが開始していまう問題を修正しました。 
  • くっつき爆弾が乗り物にくっつかず、乗り物が動くと宙に浮いた状態になってしまう問題を修正しました。
  • ボーラーのグラップラーが、乗り物が元の位置から動いた際に空中を掴んだ状態のままになる問題を修正しました。
  • Choppaが近距離外ではスナイパーからダメージを受けない問題を修正しました。
  • ボーラーが後ろに傾きすぎていた問題と、動きが遅すぎる問題を修正しました。
  • ボートが水上に着地した際に、不規則に爆発する問題を修正しました。
  • プレイヤーが降りても、バイプレーンの移動が止まらない問題を修正しました。 
  • 乗り物の武器オプションが「無効」の時にボートを運転すると、カメラがズームしてしまう問題を修正しました。
  • プレイヤーをテレポートさせるようクラッシュパッドを設定すると、発射中にチャンネルが再度トリガーする問題を修正しました。 
  • 冷却装置やアイスブロックの影響下だと、ボーラーの移動方向が反転してしまう問題を修正しました。
  • サーフボードが地面を突き抜けてしまう問題を修正しました。


今回のアップデートで、以下の4つの特大の島テンプレートが追加されました。 

  • 特大フラットグリッド島 - 平らで四角形のグリッド線がある特大の島。
  • 特大 列島 - 水辺と、向かい合う島がテーマの特大環境。
  • 山の尾根島 - 山、湖、砂浜のある特大の島。
  • 山の尾根島 空 - 山の尾根島から植物をなくしたバージョン。

上記の島を使う際は、自動的に新しく追加された空間温度計を使用する状態になります。


空間温度計

特大の島では、メモリ予算の扱いが通常サイズの島と異なります。1つのエリアのメモリ使用量が通常の島と同等じであれば、特大の島にはより多くのものを配置できます。

既存の島では、すべてをメモリに読み込み、常に保持しています。新たな特大の島では、使用されていない/表示されていない小道具やジオメトリを、メモリから解放できるようになっています。プレイヤーが島を動き回る際、システムはプレイヤーから見える範囲のみを読み込みます。 

  • 空間温度計は島をグリッド状の「セル」に分割しています。
  • 小道具を置くと、それが見える位置にある全てのセルのメモリコストが増加します。  
  • 仕掛けをマップに追加すると、その分のメモリコストがマップ内のすべてのセルに追加されます。これは、仕掛けは常にメモリ内に読み込まれている必要があり、小道具と違いメモリから解放できない(解放すると、仕掛けから遠くに離れた際に仕掛けが止まってしまう)ためです。
  • 小道具を追加していくと、セルから見えるすべての小道具のメモリコストと、島全体にある仕掛けのメモリコストが、各セルに加算されていきます。

使用されているメモリの量は、メモリゲージおよびマップにオーバーレイ表示されるヒートマップの2つの方法で確認することができます。


メモリゲージ

  • 設置可能な小道具がスマホツール内に持存在している場合、メモリゲージはその小道具を設置した際に、範囲内で最もメモリ使用量が高いセルのメモリ使用量を表示します。つまり、小道具を設置した際の付近のメモリ使用量が「最も高くなるケース」を表示するということです。
  • 小道具を持っていない場合、メモリゲージは島で最もメモリ使用量が多いセルのメモリ使用量を表示します。


ヒートマップ

ヒートマップでは、島のセルの状態が色分けして表示されます。近くのセルの情報についてはミニマップから確認可能で、マップ画面を開けば島全体を確認できます。セルの色から、各セルが現在使用しているおおよそのメモリ量が分かるようになっています。  

  • 0% = 青色
  • 25% = 緑色
  • 50% = 黄色
  • 75% = オレンジ色
  • 90% = !マーク付きの赤色セル - セルのメモリ使用量上限に近づいています。
  • 100% = ロックの表示がある赤色セル - セルのメモリ上限を超えているため、使用量を減らす必要があります。

島内にメモリ使用量上限に達したセル(ロックの表示)がある場合、そのセルの範囲内にオブジェクトを置けなくなります。このロックがついたセルのメモリ使用量をメモリ予算内に抑えるまで、そのセルの範囲内でのオブジェクトの設置や、島全体での仕掛けの設置を行えません。

セルのメモリ使用量を減らすヒント

  • 該当セル自体から小道具を削除することで、メモリ使用量を減らすことができます。
  • 近くに小道具が密集したセルがある場合、そのセルから小道具を削除することで、総合メモリ使用量を減らしてみましょう。
  • 仕掛けは島の全セルのメモリ使用量を増加させるため、削除すればメモリ使用量を節約できます。

空間温度計はまだ開発中で、今後のアップデートで機能を拡大・改善していく予定です。ぜひ改善案のフィードバックをお願いいたします。ご要望やアイデアがある場合は、いつもの連絡先からご連絡ください。 

既知の問題 

  • 島で長時間作業していると、ヒートマップが不正確になることがあります。  
  • 小道具を削除した際に、メモリコストが正しく減らない場合があります。
  • 小道具を追加できる状態なのにも関わらず、「メモリ使用量上限超え」の警告が消えないときがあります。
  • 上記の問題が発生した場合、クリエイティブを出てから(もしくはウェルカムハブに戻ってから)、再度島を読み込み直すことで問題が解決し、再度制作を進められます。


島の修正

  • 島の建物のボリュームを減らし、サーフボードやボートが水中に行っても自爆しにくくしました。
  • 島の中心から60タイル以上離れると、クリーチャーがスポーンしなくなったり動かなくなったりする問題を修正しました。
  • プレイヤーがメモリ容量を超える個人の島に行くと、セッションから切断される問題を修正しました。
  • 公開の許可を得たプレイヤーが、プライベート設定の島やマッチメイキングが有効な島を公開できない問題を修正しました。
  • モバイル版でのウェルカムハブのFPS低下と、複数のグラフィック関連の問題を修正しました。
  • スニーキースノーマンに入り、自分の島のツールメニューから「バックアップから復元」を選択すると、プレイヤーのカメラがズームアウトした状態のままになる問題を修正しました。
  • 特定の組み合わせの乗り物スポナー仕掛けを置くと、島のメモリが使用されない問題を修正しました。
  • 一部の乗り物のメモリ使用量が正しくない問題を修正しました。 
  • 「お気に入り」タブから以前に削除したゲームにプレイヤーが参加できていた問題を修正しました。
  • 満員のパーティーで参加すると、おすすめの島の中にプレイヤーがスポーンする問題を修正しました。


UIの修正

  • プレイヤーが島に参加した後に「最近の島」リストが更新されない問題を修正しました。
  • ミニマップ上で海が非表示になる問題を修正しました。
  • X-4ストームウイングの中でマッチを終えるとHUDが表示されなくなる問題を修正しました。
  • レースマネージャーの設定で「HUDを表示」を「いいえ」に設定してもHUDが表示される問題を修正しました。


プレハブ&ギャラリーの修正

  • プリミティブシェイプギャラリーの小道具が更に遠くからでも見えるよう、描画距離を修正しました。


ツールの修正

  • 小道具を回転させたときに、誤った軸ガイドが表示される問題を修正しました。
  • 「グリッドスナップ」オプションがオンのときに、軸表示が中心からずれていた問題を修正しました。


仕掛け

  • 条件付きボタン仕掛けに新たな機能とオプションを追加しました
    • この仕掛けは、同時に3種類のアイテムを扱えるようになりました。
    • スタックされたアイテムをドロップできるようになった他、仕掛けが必要とする条件として、特定の数のアイテムを設定できるようになりました。
    • 以下のオプションが変更・追加されました。
      • 起動クラス: クラスなし、どれでも、1~16(初期設定: どれでも)
      • インタラクト時間: インタラクトできない、即時、1~10秒、15秒、20秒(初期設定: 即時)
      • ホログラムに色を使う: いいえ、はい(初期設定: いいえ)
        • 「はい」に設定すると、インタラクト可能な場合、ホログラムはインタラクト可能な仕掛けと同じ色を表示します。無効なインタラクションはそのまま赤で表示されます。
      • 不足アイテムのテキスト: テキストフィールド(最大150文字) 
        • この新しいUI要素は、仕掛けを有効化するためにどの要求アイテムが足りないかを表示できます。どのアイテムが足りないかの情報を表示するにはキーワード「{missingitems}」が必要ですが、前後のテキストは製作者の好きにカスタマイズできます。 
      • 有効化後、アンロックしたままにする: オフ、オン(初期設定: オフ)
        • オンに設定すると、一度仕掛けの有効化に成功すれば、すべてのプレイヤーがキーアイテムを必要とせずにその仕掛けにインタラクトできるようになります。この効果は仕掛けがリセットされるまで続きます。
      • キーアイテムを表示: キーとアイコン、未知のキー、キーのみ、アイコンのみ(デフォルト: キーのみ)
        • ボタンの表示に関する設定です。必要なキーアイテムのみ表示、選択したアイコンのみ表示、キーアイテムを隠すために「?」のみ表示、あるいはキーアイテムとアイコンの表示を切り替える(以前のものと同じ動作)かを設定できます。
      • キーアイテムスロットの数: 1、2、3(初期設定: 1)
        • 仕掛けに追加できるキーアイテムの種類の数を設定します。
        • アイテムスロットの数が2個もしくは3個に設定されている場合、選択中のスロットのホログラムに白い外枠が表示されます。
        • 仕掛けをツルハシで叩くことで、選択中のスロットを切り替えられます。
        • アイテムを仕掛けにドロップすると、選択中のスロットに追加されます。そのスロットにすでにアイテムがある場合は上書きされます。
      • 必要なキーアイテム/2個目の必要なキーアイテム/3個目の必要なキーアイテム: スタックサイズを使用する、選択した数
        • 「スタックサイズを使う」を選んだ場合、仕掛けに対して正確な数のアイテムをドロップする必要があります。選ばなかった場合、選択した数のアイテムを必要とします。
      • カードキーの方向を表示する: はい、いいえ(初期設定: はい)
        • 仕掛けが必要とするアイテムとしてカードキーが設定されている場合、この設定を「はい」にすると、所持しているカードキーを必要とする仕掛けの方角が示されます。
      • シーケンサーで起動: オン、オフ(初期設定: オン)
        • 仕掛けが、シーケンサーやランダムナンバージェネレーターの仕掛けのパルスに触れると有効化されるかの設定です。


消耗品

6種類のカードキーを追加しました。これは条件付きボタンやキャプチャーエリアの仕掛けと組み合わせることができ、アイテムスポナーやアイテムグランターなどの仕掛けを使ってプレイヤーに提供可能です。カードキーを装備すると、キーアイテムとして登録されている場合、対応する条件付きボタンの方角が表示されます。追加されたカードキーは以下の通りです。

  • ザ・オーソリティのカードキー
  • ザ・グラトウのカードキー
  • キャティ・コーナーのカードキー
  • ザ・フォーティーラのカードキー
  • ザ・リグのカードキー
  • ザ・シャークのカードキー
  • 既知の問題: 
    • 現在、クリエイティブモード内でアイテムスポナーなどの仕掛けにカードキーを置いても、ホログラムのプレビューが表示されません。
      • ゲームプレイ中にアイテムスポナーからスポーンすると、正しく表示されます。
      • ゲームプレイ中、キャプチャーエリアでは正しく表示されません。
    • ゲーム終了時カードキーが破壊されず、プレイヤーのインベントリからドロップしています。
  • 仕掛け用として、新たに7つの素材アイテムを追加しました。これらのアイテムは消耗品タブから確認できます: 
    • アクティブパワーセル
    • ブラストパウダー
    • ダクトテープ
    • 石炭
    • 接着樹脂
    • ベーコン
    • バッテリー


仕掛けと消耗品に関する修正

  • レースチェックポイントの内部メッシュが正しくスケーリングされない問題を修正しました。
  • セーブポイントの仕掛けにおける、「受信しているとプレイヤーを保存する」のツールチップが不正確だった問題を修正しました。
  • セーブポイントの仕掛けの「素材を保存」オプションをプレイヤーが無効化できない問題を修正しました。
  • ゲーム終了時に電話ボックスに入っていると、プレイヤーが着用しているコスチュームの頭部が見えなくなってしまう問題を修正しました。
  • 条件付きボタンを無効化ししても、起動できてしまう問題を修正しました。
  • トリックタイルを破壊した直後に、プレイヤーそくざにそれをリセットさせると、トリックタイルが非表示になる問題を修正しました。 
  • チーム設定のパッドが正しいチーム名を表示していない問題を修正しました。 
  • 魚釣りゾーンの仕掛けの「使用可能回数」が、最大使用回数に到達するまで、ゲーム中に変化しない問題を修正しました。
  • ボートスポナーがデフォルトの乗り物スポナーのテクスチャとなっていた問題を修正しました。
  • Mudflapスポナーから黒色の乗り物がスポーンしない問題を修正しました。 


ラマトロンとマネキン

ラマトロンとマネキンの仕掛けはEpicのプロジェクトでのみ使用可能です。16.50または将来のアップデートにおいて公開またはベータ版の配信がされることはありません。将来的にプレイヤーの皆さんに提供されるようなことがあれば、詳細をお知らせいたします。