フォートナイト

ドラムガン、トーナメントの期間限定モード、接続が切れたデュオ

2019.5.8
作成 フォートナイトチーム
皆さん、こんにちは。

今週は保管庫から戻ってきたばかりのドラムガンや、トーナメントプレイリストでの期間限定モードのコンセプトについてお話しし、さらに「デュオパートナーの接続が切れたらどうなるのか?」という議論に対する意見を述べたいと思います。それでは始めましょう。
 

ドラムガン

保管庫解放イベントが行われた先週末、コミュニティ全般が保管庫からドラムガンを持ち帰る選択をしました。その週末に進行中だったトーナメントプレイリストを除き、フォートナイトのあらゆるモード(アリーナを含む)でこの銃はすぐさま戦利品テーブルに追加されたのです。

今週末のトーナメントプレイリストではドラムガンを目にすることになるでしょう。本日のv9.00アップデートでは、ドラムガンの出現率を他の同じようなアイテムにより近くなるように調整しました。シーズン開始期間のフィードバックをよく観察し、次にどうするかを決める予定です。
 

トーナメントの期間限定モード

Fortnite World Cup オンラインオープン終了後は、新たな楽しみや競技方法の追加を検討します。Fortnite World Cup 決勝までの数週間で、クリエイティブモードや期間限定モードのようなバトルロイヤル以外の新たなイベントを、ウィークリートーナメントのローテーションに試験的に追加する予定です。これは勝利への道が増える、よりダイナミックな競技シーンを開拓することになるでしょう。各週で私たちが情報を収集する間、新たなモードを試して楽しんでいただければと思います。オンラインオープンが終了に近づいてきた際に、より多くの情報をお伝えする予定です。
 

接続が切れたデュオ

ウィーク2以降、トーナメントマッチでデュオパートナーがロードされていないにもかかわらず、残ったプレイヤーが参加可能なままでポイントを獲得できるように見えてしまう状況についての報告を受けています。しかし、接続が切れたことにより、そのデュオがマッチで獲得したポイントを受け取ることはありません。

アリーナおよびトーナメントモードでは、バトルバスに乗る前のプレマッチ島へロードされる間にデュオパートナーの接続が切れると、現在のところマッチは10戦のプレースメントマッチには加算されません。デュオ相手に1人でプレイするのは大きな不利でしょうし、多くのプレイヤーはそのような異常かつ不公平な状況で10戦のプレースメントマッチの1つのスコアを決められたくないでしょうから、これは意図的なものでした。また、この件は以下のセクションで公式規定に記載しています:

4.2.3 ステージ1の間、イベントのこのステージに参加するためにはチームの全てのプレイヤーが存在し、パーティーを組まなければならない。ステージ1の間、チームのプレイヤーはソロでプレイすることはできない。

しかし、この仕様が切断に直面しても勝つことができるプレイヤーに不利益を与えてしまうという、例外的な場合を解決したいと思います。v9.10アップデートでは、新たに固有のゲーム内メッセージ、およびプレマッチ島へのロード中にチームメイトの接続が切れるという珍しいケースに対応する選択肢を追加する予定です。このメッセージでマッチの離脱を確認する選択肢、または拒否して残ったソロプレイヤーとして最後までマッチをプレイする選択肢を提示します。注: 選択を行わない場合は、バトルバスの発車前にマッチから除外することをデフォルトとします。これをデフォルトとするのは、デュオ相手にソロでプレイするのを強要されることによって最大10戦の1つを無駄にするリスクよりも、パートナーと共に新たなマッチを開始するほうがほぼ全ての場合で有益だからです。

デュオで以前に無効とされたソロマッチをFortnite World Cupのスコアに含め、それに応じて順位表を変更すべきだという提案がありました。しかし、現行の規定の履行に基づき、トーナメントの結果を遡って変更することはありません。これは一部のチームが最大10戦を超えてプレイしたことにもなってしまい、整合性に対する影響が連鎖的に発生することになってしまうでしょう。  

シーズン9アップデート

本日のv9.00アップデートで、新たなシーズンを開始するにあたり複数の大きなゲームプレイの変更および調整を行っています。

すでにパッチノートでご覧になっているかもしれませんが、こちらが現時点で保管庫に回収されているアイテムについての更新情報です:
  • バルーン
  • くっつき爆弾
  • ポイズンダーツトラップ
  • ポンプショットガン
  • スコープ付きリボルバー
  • サイレンサー付きアサルトライフル
  • サーマルアサルトライフル
  • 宝の地図
こちらは新しいアイテムまたは本日復帰するレガシーアイテムの一例です:
  • コンバットショットガン(詳細はパッチノートをご参照ください)
  • グレネード

さらに、切断または強引にマッチを離脱した後の60秒間、キャラクターがマッチに残る変更を取り入れました。これにより、切断後に敵に撃破ポイントを与える可能性が生まれ、強制離脱を思いとどまらせる要素となります。

なぜそれら全てを保管庫に回収するのですか? ポンプまで???

私たちは各シーズンの始まりをフレッシュなものにし、全ての新しいシーズンコンテンツと共に新たなゲームプレイ体験を実現したいと考えています。新たなマップ間移動手段や武器、そして新たなドロップ地点だろうと、探検して経験することがたくさんあるという気分になるはずです。特にポンプショットガンについては、あまりにも突出しています。デフォルトのプレイリストにおいて撃破数の26%以上を占めており、次点の武器とは大差がついているというのが現状です。非現実的レベルにならないところまでポンプショットガンを弱体化させるよりも、保管庫に戻し、新たなショットガンを導入して全体的なアイテムバランスを再考する機会を持つほうが望ましいと考えています。

コンバットショットガンの目標は、同じような地位を占めるアイテムを提供しつつ、異なるリスクと恩恵を持つことです。皆さんがこの新しいショットガンをどのように使用するのか、ワクワクしています。また、この変更についてのフィードバックも奮ってお寄せください。