サポートの仕掛けが全クリエイター向けにリリース

2021.11.23
作成 フォートナイトチーム

クリエイターの皆さん、こんにちは

全てのクリエイターの皆さんが、サポートの仕掛けが使用できるようになります!

私たちの目標は、クリエイターの皆さんが高品質の素晴らしいコンテンツを制作できるようにすることと、プレイヤーの皆さんが最高の体験を楽しめるようにするということです。 

楽しい体験をしてもらうには、他のプレイヤーが存在し、マッチが満員であるということが重要です。私たちはこの点について調査をしていたのですが、満員のマッチが想定よりも少ないということが判明しました。この問題には不具合によるもの(一部は既に対処済みです)も含まれていますが、その一方で、クリエイターの皆さんに対し今まで奨励してきた方法にも問題がありました。

ゲーム開始前に「サポートをお願いします」とHUDに表示する現在の機能はしばらくの間使用されてきましたが、期待されていたような効果を上げていません。プラットフォーム間で一貫したプレイヤー体験を提供することができず、ゲームの世界にそぐわないものであり、ロビーでの使用にしか適していませんでした。特に重要なのは最後の点です。途中参加を有効にし、マッチへの参加人数を増やした方が、そのゲームモードにとって有益でもあるにかかわらず、この機能が結果としてロビーの使用を促すことになっていたのです。

どのゲームやコンテンツでも途中参加を有効にすればいいというものではないということは理解しています。ですが、もしあなたのマップにとって有益なのであれば、あなたへのサポートを損なうことなく、途中参加機能を有効できるようにし、あなたのマップを最高の状態で体験してもらえるようにしたいと考えています。

SAC Image

サポートの仕掛け: ルール

サポートの仕掛けを使用する際の唯一のルールは、ゲームを進行させるために、サポートの仕掛けを強制的に使わせるような仕組みにはしないことです。

サポートの仕掛け: 気を付けるべきこと

サポートの仕掛けを使用する際には、次のことに気を付けましょう。

  • サポートの仕掛けに注目を集めるために、ビルボードの仕掛けを使用することができます。使用するフォントのサイズは最大でも「中」(ビルボードのデフォルトのフォントサイズです)までにしてください。 
  • サポートを促すビルボードを使用する際には、以下の推奨ビルボードメッセージのいずれかを使用してください。一人で制作した作品の場合は「私は」「私」「私の」などを、チームで作成したものの場合は「私たちは」「私たち」「私たちの」などを使いましょう。例は以下の通りです。 
    • ボタンを押して私たちをサポートしてね/してください
    • ボタンを押して私の/私たちの作品をサポートしてください。 
    • ボタンを押して、サポートをお願いします。ありがとう。
    • いつもサポートをいただきありがとうございます。
    • 将来の作品をサポートするには、このボタンを押してね/押してください
  • サポートの仕掛けの周りに装飾を設置することができます。矢印やハートマークなどといった、明らかにサポートを促したり、宣伝したりすることが目的である装飾を作成しないでください。
  • サポートの仕掛けと、プレイヤースポーンまたはテレポートの仕掛けの間には、2タイル分のスペースを確保してください。「理想的なプレイヤー体験を作る方法」の資料に記載されているように、一番最初にプレイヤーの目に入るものが広告であってはなりません。
  • サポートの仕掛けは、島に1つしか設置できません。共有のスポーンハブか、マップ内の専用の非戦闘ゾーン、あるいは作品内の魅力的な場所に設置するとよいでしょう。

SAC Device2

フォートナイトチームはこの仕掛けの使用状況を注視していく予定です。また、必要に応じてルールや気を付けるべきことを調整または更新する可能性があります。

これからも作品制作を支援させていただきます!