島を真似る行為についての更新

2021.5.19
作成 フォートナイトチーム

皆さん、こんにちは

クリエイターが他のクリエイターの島/アイデア/作品を真似ることについて、多くの議論や意見が交わされいるのは承知しています。今回の記事では、どんな行為が既存のゲームやアイデアのイノベーションと見なされ、またそれとは別に、どんな行為が他者の作品の悪質または虚偽の盗作と見なされるのか考えていきたいと思います。では、2つの例を見てみましょう…

人気のゲームモードを意識してマップを作成し、既存のジャンルにイノベーションを起こしてプレイヤーを惹きつけ、独自のコミュニティを構築する行為。 

そして、

人気のマップと同じ名前/アイコン/画像/サムネイル/動画を使い、別の島ではなくオリジナルのマップでプレイしているとプレイヤーに思わせ、自分の島にアクセスさせる行為。この2つの違いは明確です。 

実は、私たちはすでにこちらでそのような行為を禁じるルールを設けていますが、 

 

他人の功績を奪わないようにしましょう。あなたのハブ島において、自分が製作したものではないコンテンツの功績を奪うような行為はしないでください。他のユーザーや、配信者、有名人、政府関係者、Epicの社員など、誰かになりすますのはやめましょう。そして別のユーザーの作品を自分の功績にしてはいけません。だましたり、詐欺行為のために他人のふりをしてはいけません。

 

どのような行為が許可されないかについてより明確にする必要があると感じましたので、

以下に具体的な例を掲載します。

  • 他の作品や島がプロモーションに使っているのと同じ画像/スクリーンショット/動画を使用すること
  • プレイヤーを集めたり認知度を得るために、人気作品と同じマップ名を使用すること
  例:

    
島の名前 その1: Funk Ops Impossible Escape PvE Experience
Code: 111-222-333-444       


島の名前 その2: Funk Ops Impossible Escape PvE Experience
                                                    Code: 222-333-444-555                                                            

これは許可されません。

島のコードの無効化やクリエイターサポートからの除外、繰り返しの違反によるアカウント停止など、あらゆる方面で対策を講じます。

---

問題なし、イノベーション性ありと見なされる行為。 

既存の人気ゲームタイプを題材として、何らかの形で修正や調整を加える行為は問題ありません。これは一般的に、そのモードを楽しんでいる既存のプレイヤーに加え、新しいプレイヤーを引き付けることを目的として行われます。これは、イノベーションが起こる余地を残しつつ、どこからが偽装なのか明確な区別ができるようにするための判断です。