SU-MD-HSH:マニフェストの非同期的非直列化に失敗

Epic Games Launcherがセルフアップデートを試みた際に、予期されるデータを取得できませんでした。 多くの場合、この問題は数分待って、再試行することで自然に解決します。 この問題が15分を超えて続く場合は、以下の手順をお試しください。

Windows

  1. トレーアイコンを右クリックし、終了を選んでEpic Games Launcherを完全に終了します。
  2. C:\Users\{ユーザー名}\AppData\Local\EpicGamesLauncher\Saved\Config\Windowsのディレクトリに移動します。
  3. テキストエディタでEngine.iniファイルを開きます。
  4. ファイルを編集して、次のコマンドラインを追加します。
    [Launcher]
    ForceNonSslCdn=false

    注意:ファイル中の上記の文言がtrueになっていた場合、falseに書き換えます。 ファイル中に上記の文言が一切見当たらない場合は、コピー&ペーストでファイルに追加します。
  5. ファイルを保存します。
  6. Epic Games Launcherの起動をお試しください。

Engine.iniファイルがない場合、以下の手順で追加することができます。

  1. デスクトップにTXTファイルを作成します(デスクトップで右クリックをして、「新規作成」を選択し、その後「テキスト ドキュメント」を選択します)。
  2. ドキュメントの名前をEngineにします。
  3. メモ帳を使用してファイルを開き、次のコマンドラインを追加します。
    [Launcher]
    ForceNonSslCdn=false
  4. ファイルをクリックし、「名前を付けて保存」を選択します。
  5. ファイルの種類「すべてのファイル」に変更します。
  6. ファイル名に.iniを追加します。
  7. 保存します。
  8. これでEngine.iniファイルがデスクトップにできました。これを正しい場所であるC:\Users\{ユーザー名}\AppData\Local\EpicGamesLauncher\Saved\Config\Windows\{ユーザー名}\AppData\Local\EpicGamesLauncher\Saved\Config\Windowsに移動します。

Mac

  1. Epic Games Launcherを完全に終了します。
  2. 以下のディレクトリに移動します。
    /Users/{ユーザー名}/Library/Preferences/Unreal Engine/EpicGamesLauncher/Mac/
  3. テキストエディタでEngine.iniファイルを開きます。
  4. ファイルを編集して、次を含めます。
    [Launcher]
    ForceNonSslCdn=false

    注意:ファイル中の上記の文言がtrueになっていた場合、falseに書き換えます。 ファイル中に上記の文言が一切見当たらない場合は、コピー&ペーストでファイルに追加します。
  5. ファイルを保存します。
  6. Epic Games Launcherの起動をお試しください。

Engine.iniファイルがない場合、以下の手順で追加することができます。

この記事で問題が解決しましたか?

お探しのものが見つかりませんか?

    お問合せ