『ロケットリーグ』のアイテム保管とは何ですか?

ブループリントのアップデートにより、所持品に表示したくないアイテムを保管できます。それらのアイテムは「保管」タブに追加されます。

「保管」タブは「所持品を管理」と「プレイヤー間のトレード」の画面にあります。プレイヤーは見たくないアイテムを非表示にできます。アイテムが保管されると、「保管」タブにのみ表示されます。保管されたアイテムは、「所持品の管理」、「ガレージ」または「プレイヤー間のトレード」タブに表示されなくなります。

フィルターのドロップダウンメニューから「保管アイテム」オプションを選択すると、保管されたアイテムを検索できます。このフィルターは「所持品の管理」、「プレイヤー間のトレード」そして「ガレージ」のタブに追加されました。保管されたアイテムをお気に入りに追加することもできます。

保管としてマークされたアイテムは、新しいタブへ移動するまで現在のタブに表示されます。他のタブから戻ったとき、保管されたアイテムは表示されなくなります。その時点でアイテムは、「保管」タブにのみ表示されます。

保管を解除のボタンをクリックすると、「保管」タブからアイテムを削除できます。

詳細については、「How do I Archive my items in Rocket League?」(『ロケットリーグ』でアイテムを保管するにはどうすればいいですか?)をご覧ください。

この記事で問題が解決しましたか?

お探しのものが見つかりませんか?

    お問合せ