『ロケットリーグ』のクレジットとは何ですか?

クレジットはカギの代わりとなるゲーム内通貨です。

クレジットはアイテムショップでのオススメアイテムの購入、Rocket Passのアップグレード、ブループリントからのアイテム作成、トレードなどに使うことができます。


保護者からアカウントの設定を助けてもらっていないお子様の場合は、利用できる機能が異なる機能限定アカウントを使用している可能性があります。お使いのアカウントが機能限定アカウントの可能性がある場合は、「Why does my Rocket League account say that some features are disabled?」(『ロケットリーグ』アカウントで機能の一部が無効と表示されるのはなぜですか?)をご覧ください。

アカウントにペアレンタルコントロールが設定されると、親または保護者の方により許可されたゲーム内機能へのアクセスが可能になります。


すべてのカギは、2019年12月3日に、以下の変換レートを使用してクレジットに変換されています。

所持品の
カギの合計数

カギ1個に対する
クレジット

1~9

100

10~19

110

20~49

120

50+

130

例えば、所持品内に20個のカギがあった場合、変換後は2,400クレジットに変わります。所持品内に50個のカギがあった場合、変換後は6,500クレジットに変わります。

カギと同じように、クレジットのパックも購入することができます。購入可能な各クレジットパックの価格内訳については、アイテムショップのブログをご覧ください。Rocket Pass Premiumでもクレジットを獲得することができます。クレジットは、アイテムショップまたはガレージでの購入が可能です。

Eスポーツトークンは、Eスポーツショップでアイテムを購入するのに使用する、別の形式の通貨です。

この記事で問題が解決しましたか?

お探しのものが見つかりませんか?

    お問合せ