Epic Gamesアカウントを作成する際には、そのアカウントに登録するメールアドレスで避けるべき特定の単語や名前がある点にご留意ください。以下に挙げた単語や名前をメールアドレスに使用すると、Epic Gamesから自動メールを受け取れなくなる場合があります。

例えば「webmaster@…」の使用はお避け下さい。

予約語の例:

  • ABUSE
  • NOC
  • SECURITY
  • POSTMASTER
  • HOSTMASTER
  • USENET
  • NEWS
  • WEBMASTER 
  • WWW 
  • UUCP
  • FTP
  • ADMINISTRATOR
  • ADMIN
  • ADMINS
  • ALL
  • CUSTOMERCARE
  • DNS
  • MAILER-DAEMON
  • MDAEMON
  • NOFRIGGINSPAM
  • OPERATIONS
  • POSTMASTER
  • ROOT
  • SPAM
  • SPAMABUSE
  • SPAMBOX
  • SPAMCOP
  • SPAMTRAP
  • SUPPORT
  • SVERIGE
  • SYSTEM_ADMIN

すでにこれらの単語や名前を含むメールアドレスを使ってEpicアカウントを作成しており、当社からのメールを確実に受け取りたい場合には、メールアドレスの変更をお勧めします。こちらの関連記事に記載されたメール変更の方法をご参照ください