DirectX診断(DxDiag)を生成するにはどうすればいいですか?

DirectX 診断(DxDiag)はWindowsのツールで、テクニカルな問題を解決するための情報をサポートチームに提供するものです。以下の手順に従ってDxDiagを生成してくださだい:

  1. スタートボタンをクリックします。
  2. 検索バーにRunと入力し、Enterを押します。
  3. ポップアップウィンドウにdxdiagと入力し、Enterを押します。
  4. DirectX 診断ツールが読み込まれます。デジタルドライバーの署名に関してポップアップウィンドウが開いた場合、お使いのマシンの状況に応じて回答してください。
  5. すべての情報を保存をクリックし、別名で保存をクリックします。
  6. 保存をクリックします(ファイルはデスクトップにdxdiag.txtとして保存されます)。
  7. DirectX 診断ツールを終了します。
  8. このファイルをサポートチケットに添付します。

Macをお使いの場合、このAppleサポート文書を参照して、DirectX 診断とほぼ同等の、システム情報に関するファイルにアクセスすることができます。この情報のスクリーンショットを撮って送ってください。

お探しのものが見つかりませんか?

お手伝いが必要なことがあればお知らせください。