Epic Gamesストアの払い戻しポリシー

最近Epic Gamesストアでご購入された製品の払い戻しをご希望ですか? こちらのページでご案内させていただきます。以下で、払い戻しの対象、払い戻しを申請できる期間、そして具体的な方法を説明いたします!
 

払い戻しの対象となるのはどういったものですか?

Epic Gamesストアでご購入されたゲームは全て払い戻しの対象となります。Epicは、Epic Gamesストア以外でご購入されたものに対しての払い戻しはできません。

ゲームの払い戻しを受けた場合、Epic Gamesストアを通じてご購入された該当ゲームのダウンロードコンテンツも払い戻されます。ただし、該当ダウンロードコンテンツを消費、改変、譲渡していない場合に限ります。また、該当ゲームのデベロッパも

アプリ内の購入に対する払い戻しの権限を有しています。
 

払い戻しの対象期間はいつですか?

ゲームの購入から14日以内、かつプレイ時間が2時間未満の全てのゲームが払い戻しの対象となります。

ただし、該当ゲームのアクセス禁止処分を受けた場合や、サービス規約に違反している場合には払い戻しの対象とはなりません。
 

払い戻しを申請するにはどうすればいいですか?

Epic Gamesストア、およびランチャーのヘルプページにある「お問い合わせ」をクリックして、払い戻しのリクエストを送信してください。
 

払い戻しはどのように受け取れますか?

基本的には購入時のお支払い方法を通じて払い戻されますが、お支払い方法によってはそのまま払い戻せないことがあります。そのため、お客様とEpicは代替手段によって払い戻されることもあるという点に同意しなければなりません。リクエストを送信してから払い戻しが行われるまでの時間は、お客様がご利用のお支払い方法によって異なることをご了承ください。
 

予約の場合はどうなりますか?

リリース前であれば、いつでも予約をキャンセルして払い戻しを受けることができます。リリース後は、リリースした日から14日以内、かつプレイ時間が2時間未満であれば払い戻しの対象となります。本ポリシーにおいて「リリース」とは、ゲームがプレイ可能な状態で提供されることを意味し、ベータ版も含みます。
 

最近購入したゲームがセールになった場合はどうなりますか?

前述のガイドラインの範囲内であれば、購入をキャンセルし、全額払い戻しを受けた後に再度購入することが可能です。これは払い戻しポリシーの乱用とは見なされません。

Epicが払い戻しポリシーの乱用と見なした場合、払い戻しの対象から外れることもあります。本ポリシーは、ユーザーの皆さんが安心してお買い物を楽しみ、本当にプレイしたいゲームに対してのみお金を払うために用意されています!
 

最終更新日: 2019年1月9日。

Epicが本ポリシーを更新した場合、更新された内容は以降の購入に適用されます。