EGS 年末開発状況アップデート

2019.12.18

皆さん、こんにちは!

今回はEpic Games Storeの開発最新情報をお届けして、今年を締めくくります。本年度はまさにすばらしいタイトルが豊作の年でした。来年も楽しみでなりません。では、今年公開した機能と、今後登場すつ機能について紹介します!

以前の開発最新情報はこちらで!

新機能

クーポン

ストアのスペシャルイベントでクーポンが手に入るようになりました。クーポンを入手方法とタイトル購入時の1000円引き適用方法をご確認ください。。こうしたケースはクリエイター感謝イベントでご覧になっているかもしれません。また、今後も来る豪華なホリデープランや12/19から始まる「12日間の無料ゲーム」などのような様々なチャンスが登場する予定です。

ライブラリのグリッドビューとその改善

ライブラリのグリッドビューが改善され、グリッドがより緻密になりました。これにより、一度に閲覧できる自分のゲームの数が増えました。リストビューは、より分かりやすくプレイ時間とディスク上のサイズを表示するようになりました。さらに、ゲームタイルと画像の読み込みを最適化し、ライブラリがすばやく描画されるようになりました。

Library.png

ストアフロントの最適化

パフォーマンスを最適化した新たなストアフロントを公開しました。これによりストアが高速で読み込まれ、ゲームの購入や獲得が短時間で済み、すばやくゲームを楽しめるようになりました。下のグラフは、アップデート後に全体的にパフォーマンス時間が短縮されたエリアを示しています。
Graph.png

開発中

評価レビュー

製品ページの評価レビューを含む、バックエンドの統合とコンポーネントの開発が終了しました。開発が完了したものは、現在テストをしています。この機能が公開された際にはまた最新情報をお知らせします。

OpenCritic.png

ウィッシュリスト

現在、ストアにウィシュリストを実装すべく作業をしています。これによりストアでオファーをウィッシュリストに追加し、そうしたオファーのセールやプロモーションがある場合に通知を受けることができるようになります。こちらは以前から開発中としていましたが、当初の計画よりも多くの作業量が必要であるとわかりました。ウィッシュリスト機能については進捗があり次第、情報をお伝えしていきます。

WSHLIST.jpg