10月の機能アップデート

2019.10.31
みなさん、こんにちは。

今回もEpic Gamesストアの開発最新情報をお届けします。ではさっそく、すでに公開済みの機能の一部の詳細と、今後の予定を説明していきましょう。

新規公開機能


新ストアインターフェース
新たなストアインターフェースの第一弾が公開されました!これにより、どのゲームがトレンド中なのかを確認したり、ジャンルでフィルターしたりできるようになり、これまで以上に簡単に興味のあるゲームが見つかるようになりました。ぜひ、お使いいただいてご意見をお聞かせください。

LBRY.png

チェックアウトオーバーレイ
パートナーのYAGERの協力のもと、そのタイトルである競争型クエストシューター『The Cycle』でチェックアウトオーバーレイを公開しました。新たに追加となったこのチェックアウトオーバーレイにより、ゲーム内からEpicの支払いプラットフォームを使うことができるようになりました。

CYL1.pngCYL2.png

今後もゲーム内オーバーレイの新機能の開発状況についてお知らせしてまいります。

ストアインターフェースの最適化
無料ゲームのリリースにより当サイトへのトラフィックが著しく増えました。しかしながら、これまでは必ずしも増えたトラフィックに適切に対応できているとは言えませんでした。今回、インフラとサイトの呼び出しパターンを改良することで、そうしたトラフィック増にもスムーズに対処するようにいたしました。
  • ローカルキャッシュを実装し、リモートデータストアへのクエリ数を減らしたことで、リモートデータベースへのアクセスに掛かる時間をほぼ排除できるようになったのです。
  • ホットなローカルキャッシュがあることで、トラフィックの増加によりパフォーマンスが向上します。たとえば、『Fortnite』チャプター2イベントまでにトラフィックが350%増加しましたが、当社のサービスの応答時間は30%減少しています。

欧州用の3D Secure
3D Secureは、ヨーロッパでのStrong Customer Authentication(SCA)への新たな準拠条件であり、極めて重要なものです。3D Secureへの対応は、まだ始まったばかりであり、これから数ヶ月の間に徐々に複数の国々でもロールアウトしていくこととなります。 これにより、欧州でプレイヤーがクレジットカードを使って購入をする際には、追加の認証手段を求められる場合があります。

タイ語対応
このたび、ウェブサイトまたはランチャー内の対応言語オプションにおいてタイ語が選べるようになりました。すでにOSがタイ語で、英語以外の言語を意図的に選択していない場合には、ランチャーは自動的にタイ語での翻訳を表示するようになります。
 

開発中の機能 


ウィッシュリスト
現在、ストアへのウィッシュリストの実装に向けて作業をしています。これによりストアでオファーをウィッシュリストに追加し、そうしたオファーのセールやプロモーションがある場合に通知を受けることができるようになります。

WSHLIST.jpg

ライブラリのグリッドビューを更新
ライブラリについても引き続き改修作業を行っています。現在、グリッドビューの外見を更新し、ストアインターフェースのゲームの新たな表示とマッチするように変更しています。また、既存のリストビューについても複数の改修を施す予定です。

LBRY.png

評価レビュー
OpenCriticとの協力により、ゲームの詳細ページに評価レビューを導入いたします。

CRTIC.png