早期アクセスを実施するのはなぜですか?

早期アクセスを利用して、開発の早い段階でコミュニティからフィードバックをいただき、正式リリースの前にゲームを可能な限り最良の形にするために役立てたいと考えています。

早期アクセスはどのくらいの期間で行われますか?

現在の計画では、2022年春に早期アクセスを終了する予定です。この期間を利用して、プレイヤーの皆さんの意見に耳を傾け、早期アクセス中に予定している機能をすべて適切に実装するつもりです。できる限りスケジュール通りに進めるよう最善を尽くしますが、さらに時間が必要になった場合は、事前にコミュニティに変更の旨をお知らせします。

早期アクセス版と製品版との違いは何ですか?

以下は、早期アクセス期間中に実装する予定の主な機能の一覧です。
  • 支配者の家族が村に住み、その環境全体と関わります。プレイヤーは支配者の家族のために邸宅を建設することになります。
  • 気温や風のほか、雨、嵐、雪などの気象効果を含む天候を再現します。
  • 野生動物と猟師の職業。
  • 村人たちの人間関係の形成。
  • 貴族が集落に加わり、これまでとは大きく異なる役割を果たすことになります。
  • 聖職者は土地の一部を所有して、宗教的なニーズに応える奉仕活動を行います。
  • プレイヤーは軍隊を訓練し、警備隊を配置することができるようになります。
  • 村人は犯罪行為に関わり、そのために罰せられるシステムが導入されます。
  • ランダムな出来事:NPCが特定のシナリオを不規則に展開し、プレイヤーは対応を迫られます。
  • 政治:プレイヤーは貴族や聖職者から評判と支持を得て、重要な役職に職員を任命する必要があります。
  • MODへの対応。
計画と実装範囲は、コミュニティのフィードバックに基づいて変更される場合があります。

早期アクセス版は現在どのような段階ですか?

核となる仕組みのすべては以下の概要に従って実装されますが、完全版とは複数の大きな違いがあります。
  • AIの村人はより制限されており、命令に背くことはなく、必要とするものが限られています。また、村人同士の関係には関わりません。
  • 生産チェーン、地域や職業のタイプは部分的に実装され、約20の地域と70種類ほどの資源が含まれます。
  • 現在、冬やその他の気象条件の影響は視覚的なものに制限され、ゲームプレイには影響しません。

早期アクセス期間中と期間後ではゲームの価格は変わりますか?

早期アクセス期間中の価格は、早期プレイヤーが開発に貢献できる機会を設けるために引き下げられています。早期アクセスが終了する1か月程前に値上げをする予定です。値上げが行われる前には、フォーラムとオンラインコミュニティを通じて全員にお知らせしますので、元の早期アクセスの価格でゲームを入手したいプレイヤーには、その機会が提供されることになります。

コミュニティはどのような形で開発に関わっていくのでしょうか?

1〜2か月ごとにアップデートをリリースしながら、Discordやその他のソーシャルメディアを介してプレイヤーの皆さんからフィードバックを得たり、直接やりとりをしたりする予定です。また、プレイテストの機会も設けるつもりです。同時に私たちは、コメントにも注目して、新しいアイデアや今後のアップデートの計画についてコミュニティと話し合っていきます。プレイヤーの皆さんからは、MODを作成し、コンテンツを共有し、開発計画に影響を与えるような提案をしていただきたいと考えています。