『Timberborn』の早期アクセスについてのFAQ
『Timberborn』の早期アクセスについてのFAQ

早期アクセスにした理由

私たちは2018年の開発開始当初から、『Timberborn』のプレイテストにプレイヤーの皆様をご招待してまいりました。ビーバーシティビルダーはまだまだ人気ジャンルとはいえませんので、何を選び、何を捨てるべきかの判断は、皆様のお声が頼りです。皆様のフィードバックのおかげで、ゲームのコアが完成いたしました。楽しい本作を、誰でもプレイできる作品にしたいと考えております。
当面は完全版リリースに先駆け、さらなるコンテンツを追加してまいります。早期アクセスプレイヤーの皆様、次の方向性決定にご参加ください。その間の『Timberborn』には、まだ建設中の新鮮な材木の香りが漂います。

このゲームは大体どのくらいの期間早期アクセスですか?

早期アクセスは少なくとも1年は続くと見込んでおります。完全版リリースまでの構想はできておりますが(下記参照)、プレイヤーの皆様からのフィードバックに応じ、さらなる時間をつぎ込む用意もございます。

早期アクセスバージョンと計画されているフルバージョンの違いは?

Timberbornはプレイヤーの皆さんのご要望に基づいて進化してきました。早期アクセス版の開発でも同じです。皆さんのご提案により、次に追加される要素の具体案が決定されます。
新たなビーバー派閥から、水に関連したゲームプレイ、科学システムの拡張、新しい資源や食物連鎖、または取引システムなど全く別の要素まで、皆さんからのご意見次第です。

早期アクセスバージョンの現状はどうなっていますか?

2つのビーバー陣営から選んでプレイでき、建物は合計50以上。中には陣営限定のものもあります。また7つのマップがあり、ビルトインエディタでオリジナルマップを作ったり、他のプレイヤーが共有しているマップをダウンロードしたりすることも可能。交互にやってくる雨季と刻一刻と厳しさの増す乾季を乗り越え、ビーバーのコロニーを拡大してゆく、果てしないサバイバルモードをプレイしましょう。
コアメカニクスは揃っていますが、さらなるバージョンアップが必要になるかもしれません。これに含まれるのは、垂直建築、テラフォーミング、水の物理的性質を考慮したダム、灌漑、食物連鎖、電力系統、地区システム、健康度システム、昼夜のサイクルなどです。

早期アクセス期間中と期間後ではゲームの価格は変わりますか?

早期アクセス後は値上げをする予定です。早期アクセス期間中は、アーリーアダプター専用の発売記念割引など、季節割引も検討しております。

どうやって開発プロセスにコミュニティを参加させる予定ですか?

私たちは数千人のユーザーが集まる公式のDiscordサーバーで、毎日コミュニティの皆様と交流しております。ご提案を募るアクティブなチャンネルの他、新しい陣営のアイデアなど特定のトピックに焦点を絞った、「Beaver Brainstorms」という定期的なディスカッションも行っています。またフォーラムにも目を配り、すべてのご提案にお応えすることはできませんが、それでもすべてのご意見に目を通しております。バグ報告用に、ゲーム内にはクラッシュレポートツールも導入いたしました。皆様に使っていただける賛成投票機能付きのバグトラッカーもございます。また、公式のTimberborn Wikiでもコミュニティと積極的に連携しております。