『Civilization IV』や『Offworld Trading Company』のトップデザイナー、Soren Johnsonによる史実に基づく壮大な戦略ゲームで、『Old World』を制覇しよう。1年が1ターンに相当し、君主らも誰ひとり死を免れることはない。後世に遺せるのは、あなたが築き残して行く王朝だけ。
ゲームについて
開発者
パブリッシャー
リリース日
タグ
レーティング
プラットフォーム

『Old World』

発令

「発令」は国中に指示を出すためのリソースです。従来の4Xゲームではターンごとにそれぞれのユニットを動かしていましたが、このゲームではプレイヤーの持つ「発令」が尽きるまで、各ユニットを好きなだけ何度でも動かすことができます。このリソースの使い道は他にもたくさんあります:戦闘、建築、イベント、外交、などなど。

正当性

君主らは己が王座につくに相応しい人物であることを証明せねばなりません。「野望」を達成して「謎」を解明し、(『賢者』や『アベンジャー』または『ピースメーカー』として)名声を手に入れるにつれ、あなたの「正当性」は増大します。これによって得られる「発令」は年々増え、市中でのあなたの評価も向上していきます。

承継

『Old World』での1ターンは1年に相当します。そしてこの世界の君主らは不老不死の存在ではありません。血を残すためには結婚して子をもうける必要があるのです。君主が逝去した際には、その後継者となる子は自らの名声を手にするために、新たな「野望」を選択します。

イベント

『Old World』の強力でダイナミックなイベントシステムの下では、あなたの決断や成果、キャラクターに応じて国内でのストーリーが発生・進行するように設計されています。ゲームには1,000を超える異なるイベントが用意されており、こうしたイベントは各時代の歴史的なイベントをヒントに作られています。またこれらのイベントはキャラクターらに「記憶」や「特徴」、「関係」を与え、それが後のイベントの引き金にもなっていきますので、選択はどうぞ慎重に。

野望

あなたの王朝は10個の「野望」を達成することで勝利を手にすることができます。しかし、「野望」は達成するたびに、より難しいものになっていきます。これらの「野望」はゲーム中の「イベント」やキャラクターに応じて動的に発生していきます。ゲームが全く同じ道を辿ることは1度としてありません。そして賢明な君子はどこで道を曲がるべきか知っているものです。

テリトリー

都市にはいくつかのまとまったテリトリーがあり、そこには都心部と田舎の内陸地があります。ひとつ開発を行うたびに1マスを占有します。これには「謎」や、その他にも「神社」・「劇場」・「駐屯地」といった都心の建築群も含まれます。プレイヤーがマップ上でのどこで開発を行い、スペシャリストを育成するかによってテリトリーも増えていきます。
フォローしてください
仕様
Windows
最低
推奨
OS
Microsoft Windows 7 (64-bit)
OS
Microsoft Windows 10 (64-bit)
プロセッサ
Intel Core i3 2.5 Ghz / AMD Phenom II 2.6 Ghz以上
プロセッサ
Intel Core i5 2.5 Ghz 第四世代 / AMD FX8350 4.0 Ghz
メモリ
4 GB RAM
メモリ
8 GB RAM
ストレージ
10 GB
ストレージ
10 GB
グラフィック
1 GB VRAM / Nvidia 450 / AMD 5570/ Intel Graphics 530
グラフィック
4GB VRAM / Nvidia 770 / AMD 7970
対応言語
  • 英語