『Phoenix Point』では、プレイヤーは突然変異するエイリアンの脅威から地球を取り戻す決死の戦いに挑まねばならない。ターン制の戦術的バトルや世界規模での資源管理により、『Phoenix Point』は何度でも周回でき、そのたびに攻略しがいのあるプレイを楽しめる。
ゲームについて
開発者
パブリッシャー
リリース日
タグ
プラットフォーム

『Phoenix Point』

『Phoenix Point』では、プレイヤーは突然変異するエイリアンの脅威から地球を取り戻す決死の戦いに挑まねばならない。ランダム生成されるマップでのターン制の戦術的バトルや世界規模での資源管理により、『Phoenix Point』は何度でも周回でき、そのたびに攻略しがいのあるプレイを楽しめる。
地球全土での環境災害の後、Pandoravirusが出現し、人間を含む生物を見るも恐ろしいミュータントへと変えてしまう。このウイルスの広がりを食い止めることができず、人間の文明のほとんど全てが滅亡の危機にさらされた。生き残った少数の人々は、考え方の相違と広大な土地に隔てられ、散り散りになってしまう。今となっては、遠い昔に作られた世界規模での災害復興計画である「Phoenix Project」だけが、人類が団結し、この惑星を取り戻す最後の希望だった。
課せられた責務は、Phoenix Pointにある基地から「Phoenix Project」を率いること。新たなテクノロジーや手法を研究開発し、作戦を計画し、同盟を築き地球を統一しよう。あるいは、ただライバルを駆逐するだけでも構わない。この惑星を救い、文明をもう一度繁栄させられるかどうかは君の双肩にかかっている。ただし、エイリアンの脅威には、何かしらうさんくさいところがあるようだ。
  • 突然変異するエイリアンの脅威:プレイヤーの戦術に順応し、チームが強化し技術を進化させようがものともしない、変幻自在のエイリアンの脅威に立ち向かおう。
* Pandoravirusの秘密を暴け:『Phoenix Point』には、複数回プレイしなければ解き明かすことのできないマルチエンディングの複雑なストーリーが用意されている。探索や外交交渉、研究を通じて、ミュータント発生の起源や、Pandoravirus、またPhoenix Point自体について学び、隠された歴史を紐解こう。
  • 外交関係の管理:地球の奪還を目論む組織は「Phoenix Project」だけではない。軍事至上主義のNew Jerichoや神秘的なDisciples of Anu、ハイテク好きのSynedrionは皆、協力時にはユニークな恩恵を、そして敵対時には脅威をもたらす。こうした相手とどのように関わり合うか、あるいは関わり合いにならずにいるかを決めるのはプレイヤー自身だ。
  • 戦場で狙いを定めよ:部隊の装備や指令以外にも、『Phoenix Point』ではユニークなフリーエイムシステムを使って戦闘中の兵士の射撃を直接操作することができる。敵の弱点や武器、希少物資を狙うか、あるいはとりあえず真ん中を狙ってぶっ放すかはプレイヤー次第だ。
  • おなじみのジャンルと次世代テクノロジーの融合:『Phoenix Point』のゲームデザインを担当するのは、1990年代に人気を博した『X-COM』シリーズのクリエイターであるJulian Gollopだ。『X-COM』の核の部分はそのままに、ビジュアルやテクノロジー、システムを最新のものにアップグレードした『Phoenix Point』はこのジャンル最高の出来を誇る。
アドオン
フォローしてください
仕様
Windows
MAC
最低
推奨
OS
Win 10、8、7 SP1+(64ビット)
OS
Win 10、8、7 SP1+(64ビット)
プロセッサ
Intel Core i3 / AMD Phenom II X3
プロセッサ
Intel Core i5 3GHz / AMD FXシリーズ 3.2GHz
メモリ
8GB RAM
メモリ
16GB RAM
グラフィック
NvidiaGeForce GTX 660 / AMD Radeon R9 270
グラフィック
Nvidia GeForce GTX 1060 / AMD Radeon R9 390X
DirectX:
バージョン11
DirectX:
バージョン11
サウンド
DirectSound対応
サウンド
DirectSound対応
対応言語
  • 英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、ポーランド語、中国語(簡体)、ロシア語
청소년이용불가