『Subnautica』の早期アクセスについてのFAQ

なぜ早期アクセスを行うのですか?

プレイヤーの皆さんが最初から関与してくださると、最高のゲームを作ることができます。早い段階からプレイしていただくことによって、より早く皆さんのご意見に耳を傾けることができます。皆さんは私達の計画や進行、成功や失敗を随時見ることができるのです。オリジナルの『Subnautica』https://www.epicgames.com/store/ja/product/subnautica/home)は、そうやって制作されました。開発プロセスにプレイヤーの皆さんが関わり、皆さんからいただいたフィードバックを繰り返しゲームに取り入れることで、より良いゲームを構築できるのです。

このゲームの早期アクセスは、どのくらいの期間になる予定ですか?

早期アクセスがどのくらいの期間になるかを正確に予想することはできません。少なくとも約1年、おそらくそれ以上かかるだろうと予想しています。

完全版は、早期アクセス版とどのように違いますか?

早期アクセスの期間中に、ゲームに新しいコンテンツを追加する一連のアップデートをリリースしていきます。最初は、スタートのゾーンとその周囲のバイオームのみがプレイ可能になります。今後のアップデートでは新しいビークル(ホバーバイク等)や新しいバイオーム、新しいストーリーのエリアが追加される予定です。バグを常時削減し、パフォーマンスを着実に向上させていく予定です。

早期アクセスバージョンは現在どのような状況ですか?

『Below Zero』では、1~2時間のプレイ時間のストーリーが提供されます。スタート環境では、非常に詳細に描写がなされ、音声も含まれています。バグは多いものの、その多くはプレイの妨げになるほどのものではありません。パフォーマンス(フレーム率)は、最終版で期待されるものよりも低くなっています。

早期アクセス期間とその後では価格が変わりますか?

『Subnautica Below Zero』の価格は、最終版をリリースした段階で25%値上げされる予定です。

コミュニティはどのような形で開発プロセスに関与していくのでしょうか?