DLC

Fading Embers (ep.3)

「Fading Embers」は、『This War of Mine: Stories』 第3弾です。 こちらの拡張コンテンツでは、Anjaの物語を映し出すストーリー性の高いシナリオをフィーチャーしています。 精神的な重荷を背負いながら戦地に暮らすAnjaは、人類の遺産の存続と人類の生存と、どちらがより重要なのか思いあぐねていた。
ゲームについて
デベロッパー
パブリッシャー
リリース日
タグ
レーティング
プラットフォーム

Fading Embers

「Fading Embers」は、『This War of Mine: Stories』 第3弾です。 こちらの拡張コンテンツでは、Anjaの物語を映し出すストーリー性の高いシナリオをフィーチャーしています。 精神的な重荷を背負いながら戦地に暮らすAnjaは、人類の遺産の存続と人類の生存と、どちらがより重要なのか思いあぐねていた。
本DLCには、ポゴレン市内および周辺の新たなロケーション、住民が居住できる新たな避難所、オリジナルゲームから拡張されたロケーション、プレイアブルな新たな生存者とポゴレンの市民を収録しています。 「Fading Embers」の構成では、プレイヤーの決定に基づいて複数のエンディングが可能になる非線形構造に伴い、新たな形での物語体験を実現します。 人類の遺産をテーマの主な中心にしているため、新たなゲームプレイメカニクスでは、芸術作品の収集や、その運命の選択などを導入しています。
「Fading Embers」リードアーティストTomasz Kisilewiczは、新DLCを次のように紹介しています。 「『This War of Mine: Stories』の新エピソードは、文化遺産のテーマと、戦争中におけるその価値に着目します。 最も悲惨な時代でも、遺産を守る価値はあるのだろうか? 死と飢餓が目前に迫り限界に追いやられた時、芸術や文化への見方を変えることはあるのだろうか? 絵画、彫刻、貴重な書物などは、その芸術的価値にもかかわらず、破壊すれば死を先延ばしできるという理由だけで、 単なる生き残るための道具となり果てる。 これは正当な代償だろうか? プレイヤーは自らこれらのジレンマに直面することになります」
『This War of Mine: Stories - Fading Embers (エピソード 3)』の見どころ:
テーマとストーリー
-戦時下で人類の遺産を守り抜け
-Vyseniの住民とその文化の物語を探り出せ
-『This War Of Mine』未踏のジレンマに直面しろ
新たなメカニクス:
-新しいナラティブデバイス
-新たなハブで進捗状況を追跡
-コレクション管理メカニクス:
芸術作品コレクションの保護
新しい芸術作品の収集能力
芸術作品の運命の選択
ロケーション:
-新たなロケーションと景色
-新たな2つの避難所
-オリジナルゲームのロケーション9ヶ所が改善されて登場
キャラクター:
-プレイアブルな新生存者3人: Anja、Ruben、Zoran
-コミュニケーションが取れる個性的なキャラクターたち
本DLCには新曲、小規模の追加メカニックなども収録。
私たちをフォロー
仕様
最低推奨
OSWindows 7/8/10OSWindows 7/8/10
プロセッサIntel(R) Core(TM)2 Duo 2.4, AMD Athlon(TM) X2 2.8 GhzプロセッサIntel(R) Core(TM)2 Quad 2.7 Ghz, AMD Phenom(TM)II X4 3 Ghz
メモリ2GB RAMメモリ4GB RAM
グラフィックGeforce 9600 GS, Radeon HD4000, Shader Model 3.0, 512 MグラフィックGeForce GTX 260, Radeon HD 5770, 1024 MB, Shader Model 3.0
DirectXバージョン9.0cDirectXバージョン9.0c
サウンドカードDirectX互換サウンドカードDirectX互換
サポートされる言語
  • 英語、フランス語、ドイツ語、ポーランド語、ロシア語、イタリア語、ポルトガル語(ブラジル)、スペイン語(スペイン)、日本語、韓国語、トルコ語、中国語(簡体字)